» 
 » 
人のオーラを見る方法

他人のオーラを見る方法について理解してみよう


他人のオーラを見る方法について
人のオーラを見るには訓練が必要になります。
オーラを見る事は人の波動に自分を合わせることになります。
いきなり見ず知らずの人のオーラを見てしまうと悪い波動を背負ってしまう恐れがありますので、まずは友人など信頼できる人にオーラの練習台を頼む事が大切です。
オーラを見る方法は、暗い静かな空間を用意し、向かい合わせに座ります。
よりオーラを見えやすくする為に、友人には白いシャツを着てもらう事がお勧めです。
波動を合わせる為に一緒に目を瞑って深呼吸をし、貴方だけ目を開きます。
一気に集中し友人の肩のあたりをじっと見ます。
見ているとうっすらとオーラの色が見えてきます。
長時間するのでは無く、疲れたら後日に再度練習するなどと、お互いに負担にならない方法でオーラが見えるようになりやすいです。
余計な考えや邪心をなくす
相手や自分に、「オーラは見えないのではないか?」と疑う気持ちや「相手は自分の事をどう思っているのだろう?」などと余計な考えや邪心があると、オーラが見えづらいので、無心になることがオーラを見る近道 になります。
無心になる為には、まずはリラックスをする事が有効的です。
オーラが見えるように訓練する際は、相手にも無心になってもらう事が効果的ですので、同じ空間で、アロマオイルを焚いたり、ヒーリングできるような音楽を流したり、明るい場所ではなく、夜や、昼間はカーテンを閉めるなどして集中できる空間を作り出す事が大切です。
まぶたを閉じる回数は減らす
「あの人のオーラはどんな色をしているのだろう?」と気になった事はありませんか?人間にはオーラがあります。
オーラとは「気」や「波長」の事を言い、体の周りに卵の殻のように纏っている膜になります。
人のオーラを確認する時に、無意識に瞬きをしてしまうと見えていたオーラが消えてしまう可能性があります。
しかし、なるべくまぶたを閉じる回数は減らすように心がける事で、瞬きを意識的にしますので、オーラに意識を保ちながら集中力を保つ事ができる為に見えやすくなります。
人のオーラを確認する場合は時間がかかる
人のオーラを確認する場合は、相手の波動に意識を向ける為に、自分だけの問題では無くなります。
その為に、自分のオーラを見るときよりも時間がかかることが多いです。
見えないからと思ってすぐに諦めるのでは無く、見えると信じる事が大切です。
また、いきなり見ず知らずの人のオーラを見るのではなく、信頼のおける友人などに「オーラが見えるようになりたいのだけれど手伝ってもらえる?」などと頼み、オーラが見やすくなると言われている白い洋服を着てもらい、友人のオーラを見る訓練から始める事で、人のオーラを見られるようになります。
オススメのスピリチュアル占い
スピリチュアルの法則

スピリチュアルの法則

あなたにも運命の法則が隠されている…!? プロの占い師があなたを幸せへと導きます。

スピリチュアルセラピー

スピリチュアルセラピー

心のSOS見逃していませんか…?セラピーを受けて心身の状態を改善していきましょう。

♦ ♦ menu-メニュー- ♦♦ 
  • ♦ パワースポット

    オーラの質を高めてくれるパワースポットをご紹介します。

  • ♦ オーラを見るための練習法

    訓練を始める前に、まずは環境を整えましょう。

  • ♦ オーラを見るための大事なコツ

    キーワードは「集中」と「リラックス」です!

  • ♦ 人のオーラを見る方法

    自分のオーラを見るよりも難易度は高めですが、訓練すれば必ず見えるようになります!

  • ♦ オーラの強化

    オーラを強化することで、オーラを見る訓練に役立てることができます。