» 
 » 
負のオーラをまとう男性の特徴

負のオーラをまとった男性の特徴について知っておこう


無口で冷たい印象の男性
無口で冷たい印象の男性は、暗い雰囲気を漂わせやすく、負のオーラを自然と放っています。
愛想良くしようというような気力すらないために、相手にどう思われても気にしないという風に感じています。
そのためには一見するとクールに見えますが、不愛想で何を考えているのかわからないという印象を持たれます。
話をする時にも自分からしゃべることはほとんどなく、聞いているのか反応もないために話をする人を不快にさせます。
全体的にどんよりとしていて何に対してもあきらめている雰囲気を持っています。
一緒にいる人を暗い気持ちにさせてしまいます。
表情になかなか感情が現れない
表情になかなか感情が現れない男性は、周囲に謎めいた不安を与え、人を寄せ付けない負のオーラを放っています。
もともと男性は自分の感情を表現する能力が女性よりも苦手な人が多いです。
一緒にいても感情が動かないために、何を考えているのかわからずミステリアスな印象を与えます。
それを魅力に感じる女性もいますが、一緒にいて何を考えているかわからないため不安を与えてしまいかねません。
相手にどう思われるかということに意識がいかず、何をしても楽しいと感じられないために表情もムスッとしています。
笑顔が少ないために近づきがたいオーラも放っています。
イライラしやすく怒りっぽい
イライラしやすく怒りっぽい男性は、周囲に嫌われるような負のオーラをため込んでいます。
自分のことが正しいと自分の意見を主張し、それを相手にも認めてほしいと強く思います。
自分自身の感情のコントロールができないために、ちょっとしたきっかけで感情を爆発させてしまいます。
相手の悪いところにばかり意識が行ってしまい、そのことを感情的に攻撃することもしばしばあります。
自分の非を素直に認めることができず、むしろ指摘した相手を攻撃するために周囲の人には嫌われやすいでしょう。
自分に自信が持てない男性
自分に自信が持てない男性は、負のオーラをまとっていて、周囲からの圧力や誘いに負けやすい傾向にあります。
男性は常に相手の優位に立ちたいと思っているところがあります。
ですが負のオーラをまとっている男性は、自負心が低くなっているために、周囲から圧力をかけられると意外と簡単に同意してしまうところがあります。
自分で自分のことを否定してしまっているために、相手に強く言われるといいなりになってしまいます。
何をやってもうまくいかないために自分の人生に悲観していて、悪い誘いにも乗ってしまいやすい心の弱さがあります。
オススメのスピリチュアル占い
スピリチュアルの法則

スピリチュアルの法則

あなたにも運命の法則が隠されている…!? プロの占い師があなたを幸せへと導きます。

スピリチュアルセラピー

スピリチュアルセラピー

心のSOS見逃していませんか…?セラピーを受けて心身の状態を改善していきましょう。

♦ ♦ menu-メニュー- ♦♦ 
  • ♦ 負のオーラの意味とは

    意味について詳しく解説します。

  • ♦ 負のオーラを改善する方法

    内面や外見を徐々に整えることで、少しずつマイナスな状態から解放されていきます。

  • ♦ 負のオーラをまとう人の特徴

    ネガティブだったり、マイナスなエネルギーに取りつかれやすい人の特徴を指摘します。

  • ♦ 負のオーラは伝染する

    マイナスエネルギーから身を守る秘訣をお伝えします。

  • ♦ 負のオーラの浄化法

    心身だけでなく、身の回りの環境を整えることも大事です。

  • ♦ 負のオーラを作り出す原因

    ついついマイナスな言葉を口にしたり、ネガティブな思考に陥ったりはしていませんか?

  • ♦ 負のオーラを引き寄せない方法

    プラス思考や明るさなどの良きものは、悪しきものを寄せ付けません。

  • ♦ 負のオーラは運気に影響する

    恋愛運、仕事運、金運など、すべての運気が下がっていきます。

  • ♦ 負のオーラが漂う場所

    いかにもな場所から意外な場所まで、避けたほうがいい場所をお教えします。

  • ♦ 負のオーラをまとう男性の特徴

    無愛想、ミステリアスな雰囲気を持つなど、男性ならではの特徴を解説します。

  • ♦ 負のオーラをまとう女性の特徴

    不純、自己中心的な性格など、女性ならではの特徴を解説します。

  • ♦ 負のオーラの反対とは

    正のオーラについて詳しく知りましょう。