» 
 » 
負のオーラをまとう女性の特徴

負のオーラをまとった女性の特徴について探ろう


鋭い雰囲気をかもしだす女性
強がって鋭い雰囲気をかもしだす女性は、周囲に恐怖心を与え、負のオーラをまといやすいです。
人を寄せ付けず助けを拒絶するような態度から、周囲からはプライドが高く取っつきにくい女性だという印象を持たれます。
人にお願いすることが苦手なために、何でも一人でこなすために近寄りがたく感じられます。
本心は助けてほしいと思っているところもありますが、プライドが邪魔をしてしまいます。
そのために極端に相手に対して強がったり恐怖心を与えたりと感情表現が下手なところがあります。
不倫などに多くかかわる女性
不倫などの恋愛に多くかかわる女性は、負のオーラを生みやすく、幸せを掴みづらいです。
負のオーラをまとっている女性は自分の信念や強い意志を持っていないために、周りに流されやすい傾向にあります。
そのため不倫や略奪愛等不純ともいえる恋愛に陥ってしまいます。
また自分が好きでもない人とその場の雰囲気で付き合ってしまうことあります。
不幸な恋愛はさらに負のオーラを生んで、どんどん幸せが遠のいていってしまいます。
自分に自信がないために、相手の意見に流されて言いなりになってしまい、別れたいのに別れられないという状況にもなります。
自己中心的な性格の女性
自己中心的な性格の女性は、周りの人間を不快にさせる負のオーラを漂わせています。
友達関係や恋愛、仕事等どんな場面においても人の意見に耳を貸さず、自分の意見を押し通そうとする女性は、自己中心的でその人がいるだけで場の雰囲気が悪くなります。
誰かに相談することなく勝手に進めてしまうこともあり、失敗や面倒なことになると人のせいにするという態度をとる傾向にあります。
自分の非を認めるどころか人を責めるため、自分を正当化しようとします。
自己中心的な強気な態度は自信のなさの表れなので、間違いを指摘されることをとても嫌います。
否定癖のある女性
会話する時、「でも、だって」などの言葉を使う女性は否定癖があり、負のオーラをまとっています。
自分に自信がないために、普段のお喋りでも否定的な言葉が多くなります。
自分に自信がないためにネガティブ思考になりがちです。
何をするにもどうせうまくいかないと最初からあきらめてしまっているところもあります。
自分の否定的な態度を実は相手に「そんなことないよ」と否定してもらいたいという気持ちを持っているので会話をするときは注意が必要です。
自分自身の評価は低いものの、周囲に人からは認めてもらいたい等気持ちを強く持っているところがあります。
オススメのスピリチュアル占い
スピリチュアルの法則

スピリチュアルの法則

あなたにも運命の法則が隠されている…!? プロの占い師があなたを幸せへと導きます。

スピリチュアルセラピー

スピリチュアルセラピー

心のSOS見逃していませんか…?セラピーを受けて心身の状態を改善していきましょう。

♦ ♦ menu-メニュー- ♦♦ 
  • ♦ 負のオーラの意味とは

    意味について詳しく解説します。

  • ♦ 負のオーラを改善する方法

    内面や外見を徐々に整えることで、少しずつマイナスな状態から解放されていきます。

  • ♦ 負のオーラをまとう人の特徴

    ネガティブだったり、マイナスなエネルギーに取りつかれやすい人の特徴を指摘します。

  • ♦ 負のオーラは伝染する

    マイナスエネルギーから身を守る秘訣をお伝えします。

  • ♦ 負のオーラの浄化法

    心身だけでなく、身の回りの環境を整えることも大事です。

  • ♦ 負のオーラを作り出す原因

    ついついマイナスな言葉を口にしたり、ネガティブな思考に陥ったりはしていませんか?

  • ♦ 負のオーラを引き寄せない方法

    プラス思考や明るさなどの良きものは、悪しきものを寄せ付けません。

  • ♦ 負のオーラは運気に影響する

    恋愛運、仕事運、金運など、すべての運気が下がっていきます。

  • ♦ 負のオーラが漂う場所

    いかにもな場所から意外な場所まで、避けたほうがいい場所をお教えします。

  • ♦ 負のオーラをまとう男性の特徴

    無愛想、ミステリアスな雰囲気を持つなど、男性ならではの特徴を解説します。

  • ♦ 負のオーラをまとう女性の特徴

    不純、自己中心的な性格など、女性ならではの特徴を解説します。

  • ♦ 負のオーラの反対とは

    正のオーラについて詳しく知りましょう。