» 
 » 
負のオーラを引き寄せない方法

負のオーラを引き寄せないための方法を考えてみよう


プラス思考を常に大切にしよう
プラス思考を常に大切にし、笑顔を絶やさないことで、負のオーラは他人から移りにくくなります。
普段から意識してポジティブな言葉を使うように心がけましょう。
言葉にはそれを実現できるだけのエネルギーが存在しています。
ポジティブな言葉を使っていれば自然とプラスの状況を引き寄せプラス思考になれます。
ネガティブに陥りそうなときは、意識的に「ありがとう」と使うようにしてみましょう。
人の内面と表情は直結しているために常に笑顔でいると負のオーラを寄せ付けません。
笑顔でいることで、自然とポジティブになれて負のオーラを寄せ付けなくなります。
今から口角を上げて笑顔を作っていきましょう。
コミュニケーションを大切にする
周囲とのコミュニケーションを大切にし、明るい挨拶を心がけることで、負のオーラから身を守れます。
挨拶は人とのコミュニケーションの基本となり、良好な人間関係を築くために大切です。
自分自身がポジティブな気持ちで周囲の人と接してコミュニケーションをとると、負のオーラを持った人を寄せ付けなくなります。
明るく爽やかな笑顔であいさつをする人の周りには同じような人が集まってくるからです。
気分が落ち込んでいるときこそ、明るい挨拶を意識することで、負のオーラから身を守ることができるのです。
新しいことに常に関心を持つ
新しいことに常に関心を持ち、挑戦することで、負のオーラに負けない精神力をつけることができます。
負のオーラをまとってしまうときは、意識が内に向いています。
思い切って意識を外に向けて、新しいものに関心を持つことで気持ちも外に向きポジティブな気持ちになれます。
負のオーラをまとってしまう原因として、自分をコントロールする力である自制心が乱れていることがあります。
この自制心を高めるために新しいことにどんどん挑戦していくことは精神力が育てられ効果的です。
難しいものをはじめからやるのではなく小さなことでもいいのでいつもと違ったことをやってみることがおすすめです。
意識を外に向けていきましょう。
外で過ごす時間を作る
休日は、一度でも良いので家の周りを散歩したりして、外で過ごす時間を作り、体を日の光に当てましょう。
外の空気を吸って日光の光に当たることで心も体を浄化することができます。
ずっと家の中にいると、家の中に滞っているマイナスエネルギーによってネガティブ思考になってしまうこともあります。
外出して自然に触れて気分転換することで新鮮な空気をたくさん吸うことができ、心も体も浄化されてプラスエネルギーを取り込むことができます。
オススメのスピリチュアル占い
スピリチュアルの法則

スピリチュアルの法則

あなたにも運命の法則が隠されている…!? プロの占い師があなたを幸せへと導きます。

スピリチュアルセラピー

スピリチュアルセラピー

心のSOS見逃していませんか…?セラピーを受けて心身の状態を改善していきましょう。

♦ ♦ menu-メニュー- ♦♦ 
  • ♦ 負のオーラの意味とは

    意味について詳しく解説します。

  • ♦ 負のオーラを改善する方法

    内面や外見を徐々に整えることで、少しずつマイナスな状態から解放されていきます。

  • ♦ 負のオーラをまとう人の特徴

    ネガティブだったり、マイナスなエネルギーに取りつかれやすい人の特徴を指摘します。

  • ♦ 負のオーラは伝染する

    マイナスエネルギーから身を守る秘訣をお伝えします。

  • ♦ 負のオーラの浄化法

    心身だけでなく、身の回りの環境を整えることも大事です。

  • ♦ 負のオーラを作り出す原因

    ついついマイナスな言葉を口にしたり、ネガティブな思考に陥ったりはしていませんか?

  • ♦ 負のオーラを引き寄せない方法

    プラス思考や明るさなどの良きものは、悪しきものを寄せ付けません。

  • ♦ 負のオーラは運気に影響する

    恋愛運、仕事運、金運など、すべての運気が下がっていきます。

  • ♦ 負のオーラが漂う場所

    いかにもな場所から意外な場所まで、避けたほうがいい場所をお教えします。

  • ♦ 負のオーラをまとう男性の特徴

    無愛想、ミステリアスな雰囲気を持つなど、男性ならではの特徴を解説します。

  • ♦ 負のオーラをまとう女性の特徴

    不純、自己中心的な性格など、女性ならではの特徴を解説します。

  • ♦ 負のオーラの反対とは

    正のオーラについて詳しく知りましょう。